ホーム > 例会・委員会毎活動-総務グループ-少壮部会 役員・事業計画

総務グループ

少壮部会 役員・事業計画 *令和3年4月1日で55歳以下の全会員対象

活動報告

代表世話人 山田 拓也    
世話人 藤 喜一 ヌ畑 政茂  
運営委員 諏訪園 匠 野添 勇作 田 修一

鹿児島経済同友会では、昭和の時代から次代を担う若手会員の活動の場として、21世紀研究会、地域経済戦略特別委員会、未来戦略委員会などを組織し、交流・研鑽を重ねてきた。特に平成6年3月からは、南九州(鹿児島・熊本・宮崎)の若手経済人の交流が必要との認識から3県の交流会がスタートした。その後、平成15年度から「少壮部会」の名称で、広報交流委員会の中に位置し活動を継続している。
 本年度の主な活動は、宮崎で開催予定の「南九州経済連絡協議会」を通じて、鹿児島のみならず南九州の同世代の経済人と親睦を深める機会を作ること。また平成26年から始めた「かごしま飛翔会」では、鹿児島県庁・鹿児島市役所の同世代の職員と少壮部会員による行政と経済界の垣根を越えた交流を推進し、将来の鹿児島が更に発展するための相互理解を深める機会を作ることである。
 名前や形は変わっても若手の会が存在するということは、若手経済人の能動的な活動と先輩諸兄の期待感があるからこそであり、現代人が初めて直面したパンデミックによる変革の時にこそ、若手の柔軟かつ大胆な発想で活動を進めたい。

 



活動報告

ページの上へ移動

鹿児島経済同友会
tel:099-222-4492
fax:099-225-0402
info@kagoshima-keizaidouyukai.jp
| プライバシー・ポリシー |