ホーム > 例会・委員会毎活動-事業グループ-教育・人材育成委員会 役員・事業計画

事業グループ

教育・人材育成委員会 役員・事業計画

活動報告

委員長 久永 忠範
副委員長 弓場 秋信 西村 秋      
運営委員 今和泉 悟 川崎 恭資 手嶋 節子 萩原 隆志 肥後 勝彦

鹿児島県の生産年齢人口(15〜64歳)の動態を見ると、平成26年の964,407人から令和元年の865,816人と5年間で10万人程の人口減となっている。地域経済の活性化の一つとして地域で働く担い手を増やすことと、また働きやすい職場環境整備や魅力ある地域企業としての情報発信が重要である。
 一つに長期的な視点で考えると鹿児島の未来を担う子供達にいかに地域の産業や地域の素晴らしさを知ってもらうかを県内の教育機関(小中高、大学、専門学校、教育委員会等)と連携を図り当委員会の大きなテーマとして取り組んでいきたい。令和3年度からGIGAスクールの本格的運用が開始されるのに伴い、ICT利活用においての情報モラルや情報リテラシーの向上においても学校と企業の連携も行いたい。
 また企業における最大の経営資源である人の育成をどのように行って企業活動を活性化するかを考えていきたい。魅力ある企業を形成するためには、企業の目標達成だけでなく、働く社員の自己実現の達成するための支援も大事である。特に令和3年9月のデジタル庁新設に伴う行政、企業のIT化やDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進が積極的に行われてくる。時代のニーズに応じた人材育成も視野に入れて当委員会の活動を行っていきたい。

 



活動報告

ページの上へ移動

鹿児島経済同友会
tel:099-222-4492
fax:099-225-0402
info@kagoshima-keizaidouyukai.jp
| プライバシー・ポリシー |