ホーム > 例会・委員会毎活動-事業グループ-地域産業振興委員会 役員・事業計画

事業グループ

産業活性化委員会 役員・事業計画

活動報告

委員長 新崎 恭史  
副委員長 岩田 英明 藤普@美保        
運営委員 小林 肇 玉川 浩一郎 野口 愛子 増田 智行 水迫 栄治 矢野 健

急速に進む人口減少。そこを襲ったコロナ禍。新型コロナウイルスの感染拡大は経済に広範な影響を与えるとともに、様々な構造的問題も露わにした。厳しい状況の中ではあるが、今後とも豊かで誇れる鹿児島であるために、私たちは時代に適合した地域産業、多様性に溢れた就業の場を創り出していかなければならない。
 コロナ感染拡大に伴う消費の縮小や交流人口の急減は、地域にとって深刻な脅威であるが、一方、デジタル技術の進展や若年層を中心とした人々の意識・価値観の多様化は、地域にとって成長の機会でもある。観光・食関連は言うまでもなく、特色ある地域資源を活かし新たな産業創出に取り組んでいる企業は数多い。ピンチをチャンスに変えていくという発想で、産官学が連携し、しなやかで強かな「稼げる」地域づくりに取り組んでいくことが求められている。
 当委員会では、若年層定着・人手不足対策、デジタル活用、域外市場開拓、農林水畜産業のスマート化・6次化、ポストコロナの新規産業等のキーワードを中心に、行政の関係施策、国内外の先進事例、実践的な取組方策等の調査・検討を進めることで、本県経済の充実に繋がる活動を展開していきたい。



活動報告

ページの上へ移動

鹿児島経済同友会
tel:099-222-4492
fax:099-225-0402
info@kagoshima-keizaidouyukai.jp
| プライバシー・ポリシー |